限界を突破して 自分の生きたい人生を手にいれるためのメソッドをお伝えしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありのままの自分

※この記事は、2013年12月23日メインブログ
書いた内容を、加筆して公開したものです。







「ありのままの自分」

よく尋ねられることのひとつ

「ありのままの自分がどういうものなのか分かりません」

という問いに対して、



多くのスピリチュアルな教えでは、
目覚めや悟りを得ようと思った場合にエゴはともかく完全に消滅する

というように言いますが、
これは何の助けにもなりません。



エゴを打ち負かすということは不可能です。

この人類の歴史において、
まだ誰一人としてエゴを消滅させた人はいません。

釈迦も、キリストも、誰もいません。


たとえお釈迦さんでも、
背中を流すのに弟子が間違って熱湯をかけてしまったら瞬間的に

「熱いッ!何をしておるのだ!!」
とその弟子のことを怒ったはずです。

その場でじっと黙って
「うッ……熱い、熱い。彼はなぜ私の背中に熱湯をかけたのじゃ~?」

などとゆったり思考したり、
その感覚を吟味したりすることは出来ないはずです。



それでもエゴはまた、
将来には悟れるという期待をもたせて、
わたし達をそそのかします。




スピリチュアルな訓練を行ったり、
瞑想したり、スピリチュアルな本を読んだり、

スピリチュアルティーチャーたちの教義を
求めて尋ね歩くことによって、

そのうち目覚めるというのは
あてにならない約束にすぎません。




ありままの自分がどういうものかを知って、
目覚めたいのであれば、

あなたが心の中でさ迷い、
エゴとして機能しているあらゆる点を、

意識まで浮上させる必要があります。



また、エゴがあなたを、
エゴと分離した世界に束縛するあらゆる点を、

意識まで浮上させなくてはなりません。



いつもよくお伝えしているように、

頭の中心(脳幹=真我)から、
エゴ(辺縁系=愛、偏見といった利己性)
⇒外側(大脳皮質=意識、理性)

の順番に内側から垂直に統合するということです。



しかしそれとは逆に、

人は成熟するにつれてエゴもより強固に、
そして、より洗練されてます。


あなたが
「ありのままの自分とは、本当の自分は誰なのか」

という真実と、
エゴの区別がますますぼんやりしてくるのです。


そうして、
エゴがあなたのことをエゴ自身だと思うようになると、

エゴの計画はあなたの人生であなたを守ることから、
エゴ自身とエゴの役割を守ることへとシフトしたことになります。



ある意味でこれは進化の発展から避けられないことでもあります。

そして今このエゴが人類の人生の中でとても優勢になったために、
エゴが現在、人類の目覚めの主な障害となっているわけです。



エゴは拒絶と対立を生み出して今この瞬間
つまり「ありのままの自分」という実在を遠のかせます。



エゴはたとえ
「ありのままの自分とはどういうものなのか」

を知るための窓口になっても、

決してエゴからそれを理解したり、悟りは得られません。



無料メール講座

【THE HIBON (非凡)】
The Awakening as a THE HIBON
~ 本当に生きたかった人生を創造する方法 ~

form.png


に登録いただくと、



【運勢を変えて強運になれるエネルギー動画】

『天波×EVER LUCK=∞』
収録時間:20分

を、プレゼントします。



本来は有料のオリジナルヒーリングDVDとして、
販売する予定で製作を進めていましたが、



2018年から、

一人でも多くの方たちの運命が変わり、
運勢が良くなって人生に強運を呼び込めれば

という想いから、



こちらの無料メール講座

form.png


に登録いただけるご縁のある方だけに
今回は無料で配布することにしました。



それでは、講座でお会いできるのを、
楽しみにしています^一^




またこの無料メール講座以外にも
今後、新しいメールレクチャーを受け取りたい方は、



【テンロ通信 パワーライブ版】
https://thehibon.net/np/usf/75efvjls8S4oyd.html


に登録ください。

最新の情報をいち早くお届けしています。
スポンサーサイト

今この瞬間に感謝しよう

※この記事は、2010年12月31日に、
メインブログ「人生を進化させるエネルギーの法則
にて公開したものです。





2010年今年も今日で本当に最後ですね。

本当はね、過去も未来もないんです。今この瞬間が存在するだけ。

そう感じながら、ブログ書いている

“0ゼロ”意識療法の天路Tenro 小林大三です。(そういえば私、腕時計をしません・・・。)





私の今年2010年を象徴する一文字は0ゼロ 。

原点や無の0ゼロでした。





今年は私にとって特別な年でした。

美術作家としては、休筆を行い、これまで個人的に相談を受けて来た

カウンセリングやセラピーをプロの活動として

公の場で行うことを発表。




多くの方にお力添えいただき確実に自分の世界を

シフトさせることが出来ました。





僕の知りえない世界と橋渡しをしていただいた方々。




色々アドバイスを頂いた方々。




僕本来の道に僕を導いていただいた方。




今年の一文字 0ゼロ




今年42歳の僕の全意識が、何か大きな力でそうさせられた

0ゼロの年だったと思います。




お会いする方もだいぶ様変わりしてきてプロとしての

様々なアドバイスを頂きました。




人と会ってじっくり話す機会がたくさんあり

人付き合いのステージもアップしました。




これまで囚われていた全ての常識の壁を一気に突き抜けた感のある1年。




多くの出会いと多くの応援に感謝。

数年ぶりに泣き、数年ぶりに風邪をひかなかった年でもありました。




福山雅治と同じ年。

後厄。(ちなみに本厄の年に事を起こすと上手くいくといわれています)



色々重なった年でした。




それでも今年を振り返ると感謝する事しかありません。




2010年感謝の年でした。




本当にありがとうございます。




来年は従来の世界の意識革命先陣団の一人として歩んで行きたいと思います。




感謝の気持ちを書いて今年最後のブログ更新とさせていただきます。
お知らせ
コピー
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
12781位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
1560位
アクセスランキングを見る>>
メディア紹介

バナー Daizou Kobayashi

バナーを作成
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
オンラインカウンター
プロフィール

テンロ 小林 大三

Author:テンロ 小林 大三

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ
ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。