06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Syber nature(サイバーネイチャー) 〜超未来の生存戦略〜

ブログタイトルの”Syber nature"(サイバーネイチャー)とは、僕の造語でインターネット上にリアルな臨場感をもつことで 想像を超えた未来を創る情報空間の新たな生態系です。このブログでは、人類が新しい意識の次元に移るためのメソッドをお伝えしていきます。

ブックマーク

go page top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

『愛』とか『情』とかも記述できる「素領域理論」

20世紀の理論物理学者であるアインシュタインは、


特殊相対性理論で、

E = mc2

エネルギー E = 質量 m × 光速度 c の2乗


であるという物理法則の数式を表しました。







これは物理学の関係式で、
「質量とエネルギーの等価性」とその定量的な関係を表しています。





定量的な関係というと、わかりにくいかもしれませんが、



この等価性の結果から、
質量の消失はエネルギーの発生を、エネルギーの消失は質量の発生を
それぞれ意味します。





したがってエネルギーを転換すれば無から質量が生まれる。ということが、
ここからわかるんです。








僕の『5ZIGEN HEALING DVD』や『5ZIGEN HEALING CD』も、
この関係式とよく似た理屈によって作成したエネルギーと思ってくれたらいいです。





“よく似た”というのは、
アインシュタインが導き出したE = mc2を超えた情報次元のエネルギーを
応用してるからなんですけれども、、








これが、『愛』とか『情』と呼ばれる光速を超える次元のエネルギーなんです。





こんなことを科学者でもない人間が言い出すと、
西洋物理化学を学ばされた現代日本人から、単純にオカルトにされてしまいます(笑)







しかし、この物理学的なアプローチは、

日本の理論物理学者である湯川秀樹博士が提唱した「素領域理論」で、試論されています。






湯川秀樹博士が提唱された「素領域理論」で研究された『素領域』とは、
空間や時間の「微細構造」としての素領域を仮定することで、





素粒子の運動がニュートン以来の古典物理学ではなくて、
量子物理学によって記述されるという明らかな実験事実から導き出すことができます。






そこでは、『愛』とか『情』、『奇跡』や『霊魂』と呼ばれる
自然界の物理法則に反する物質現象が生じるメカニズムまでも記述することができます。






つまり、目に見える物理現象だけでなくて、
目に見えない世界のイメージの流れというものが、いかにして目に見える物質現象に
影響を及ぼすのかについて、明確に論じることが可能なんです。








素領域理論を簡単にまとめると、



物質の最小構成要素である電子や光子などといった素粒子を、
空間の最小構成要素としての素領域の内部に存在できるエネルギーだととらえ、



素粒子の生成消滅反応や運動を、そのエネルギーが素領域から別の素領域へと
移っていくプロセスだとします。







実は空間は不連続で飛び飛びに『素領域』と呼ばれる構造があり、
素領域と素領域の間には何もないというのが『空間』の真の姿とされます。




そして、素粒子はすべて素領域から素領域へと飛び移ることで、
『空間』の中を運動しているエネルギーであるとされます。


また、物質の構成要素である素粒子は、
すべていずれかの素領域の中にしか存在できません。




この意味で、
身体を含めてすべての物質は、「『霊』の中にのみ存在している」といえます。






つまり、『霊』があるからこそ、物質でできた肉体が存在するのであり、
『肉体が霊を宿すのではなく霊が肉体を宿す』ということなんです。






神意としての『愛』や『情』が、自分以外の他の人間の動きに作用するのは、
肉体を宿す『霊』である魂に働きかけることで素領域間の配向分布が変化して、


その結果として、
素領域から素領域へと変遷していく『エネルギー』である素粒子の動きが変わるため
とされています。




なので、
『素領域』でイメージした素粒子から造られた身体が、その変化に見合うように動かされる
ということなのです。








このへんのことを、なんとなく頭に入れてもらうと、


これから紹介するエネルギーDVD『脳の平和』を購入された方の感想に書かれてあることも、
判ってもらえるかもしれません。



〜以下転載〜


脳の平和ありがとうございます。
メールを差し上げるまで二週間もかかりました。(笑)


出会うべくして出会えた、
今だから出会えたDVDなのでしょうか。



とても強いエネルギーですね。

頭痛と目眩、欠伸と涙これでもかと言うくらい。
強い翡翠のパワーに似てました。


5日目からは、
うそのように馴染んで快適に過ごせてます。

頂いた説明書のとおりでした。


とくに胸にエネルギーがいっぱい入りました。
すべてに感謝!




震災の時3歳だった孫が、
兄たちの遺体、惨状を目の当たりにして、
一夜にして顔面麻痺になってしまいました。


夜は恐怖に何度もの夜泣きに
胸が潰れるような日々を過ごしました。



医者には治らないと云われましたが、
奇跡的に3年後治りました。

まだ少し、
左側だけ足の指が開かなかったりしてますが。




その3年の間不思議な事がたくさんありました。



孫に見ず知らずの方が
(大きくなったなぁ!またシャボン玉やろうね。)
と言い頭を撫でていきました。


震災の前日に
孫とシャボン玉をして遊んだ事は誰も知らないのに。




また、娘と孫が散歩をしていたら、
見ず知らずの方が(いい子だな。)と言って
1000円手に握らせたそうです。


二人とも振り向くと姿が消えていました。



今になって、
頑張れと高いエネルギーが、おじさんになって、
孫を応援してくれたことに気づきました。



前に進む事!
人生は何時からでもやり直せること!
感謝、愛が原点に戻れました。



とても心が楽に歩いて行けそうです。
家族にも同じ変化が現れてます。
仲良く幸せに暮らしていきますね。

長いメールになってしまい申し訳ありません。

本当にありがとうございました。


〜転載ここまで〜




この記事への感想は、
コメントからお待ちしてます^ー^





LINE@からのご感想も歓迎します^ー^

https://line.me/R/ti/p/%40mlk6532k
スポンサーサイト
tb: -- |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

お知らせ

検索フォーム

アクセスランキング

メディア紹介

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。